代理店のご案内

概要


南星海運ジャパンは南星海運・東暎海運の両船社の代理店業務を請け負っておりコンテナ在庫量・本船スペースとも他船社に比べて競争力を持っております。

2015年現在、南星海運は自社船17隻・東暎海運は自社船4隻を保有しており定期的に新造船を投入し船齢も若くまた単独配船なので、悪天候等にて本船遅延が生じた場合は代替船を投入する等の柔軟なオペレートが可能となっております。

南星海運・東暎海運とも東北地方から中国(華北・華東)への直行便サービスを提供しており荷主様には好評を得ております。

顧客のニーズに柔軟に対応するべくセールスチームとカスタマーチームでの連携を図り、長期的に良い関係を築ける顧客を多く創出する事を構築しております。