会社案内

概要

グローバル・ロジスティック企業として堅実に成長!
将来のコアメンバー候補としてご活躍ください。
南星海運ジャパンは、日本と韓国・中国間航路を配船する韓国船社
『南星海運』と『東暎海運』の日本総代理店として、 コンテナ定期船サービスを提供しています。
私たちは、1998年に海運代理店業を営む会社として設立 されました。
設立と同時に韓国の南星海運株式会社の日本における 総代理店となり、日韓・日中の主要港を結ぶ航路を確保しました。
2002年には、同じく韓国の東暎海運株式会社の総代理店 にもなり、新たなコンテナ定期船サービスの提供を実施 しました。 以来、堅実な成長を続けています。
日本国内では、 北は北海道から南は九州まで計30数港を寄港地とし、 近年は韓国・中国に留まらず、東南アジアへと 航路を拡大し利便性の向上に努めています。
私たちの成長を支えるストロングポイントは、 独自の航路を持っているところです。
東北(青森、宮城、福島)エリアから中国への 直行航路のパイオニアでもあります。
1998年の創業以来、堅実に成長を続ける当社では現在、中・長期的に 若手層の強化を図っているため腰を据えてご活躍いただき、 次世代を担える人材を求めています。
輸出入業務などの貿易関連の知識がある方だけではなく、 「語学力を活かして世界を舞台に活躍したい!」 という意欲的な方、大歓迎です。
社内は活気にあふれ、ひとりひとりの社員の裁量が大きく、 フラットな環境が魅力です。
中途入社のメンバーも多数活躍しています。
コアメンバー候補として、
新たなキャリアをスタートしませんか?